東京菅公学生服株式会社 > 会社案内 > 会社概要・沿革

会社概要・沿革 Company profile

会社概要

社名 東京菅公学生服株式会社
役員
代表取締役会長 林 金剛
代表取締役社長 林 正剛
常務取締役 二宮 且弘
常務取締役 若松 伸雄
取締役 奥村 宏伸
取締役 黒田 健介
創業 昭和25年10月
設立 昭和27年12月
資本金 4,000万円
従業員数 95名(内パート社員13名)
年商 52億6900万円(平成28年7月実績)
取引銀行 みずほ銀行横山町支店
三菱東京UFJ銀行大伝馬町支店
取扱商品 学校制服、スポーツウェア、その他学校関連商品
販売地域 関東、東北一円
販売先 百貨店全社 / 学生衣料専門店、その他学生衣料、体育着取扱店 1,100余店
取引先 日本毛織、東レ、サンコーテキスタイル、トーア紡織、ナカヒロ、牧村、他(順不同)
所在地 〒103-0004東京都中央区東日本橋2-2-5 >map
電話番号 03-3864-7000
FAX番号 03-3851-4631

沿革

1950年10月 創業者、林太郎が東京都台東区松葉町(現、松が谷)にて水飴の卸売業を林商店として始める
1952年 水飴卸売業と併行し、生まれ故郷の岡山県児島市(現、倉敷市)の地場産業である学校制服を仕入れ、
卸売を開始。同時に「株式会社日本綿毛」を設立
1955年 水飴卸売業を廃し、繊維卸売業のみとして業務に力を注ぐ。
東京都中央区日本橋横山町に約20坪の店舗を構える
1983年 本社ビル新築完成(現、本社)
1990年 埼玉県浦和市松本に配送センター完成
1991年 創業者、林太郎は代表取締役社長を林金剛に譲り、代表取締役会長となる
1996年 社名を「日本メンモウ株式会社」に改称
1997年 埼玉県東川口に川口流通センター完成。浦和配送センター閉鎖
2002年 婦人服部門を閉鎖し、学生衣料専属となる
2004年 茨城営業所開所
2005年 横浜営業所開所
2006年 埼玉営業所開所
2009年 岡山県倉敷市稗田町に稗田物流センター完成
2015年 林金剛は代表取締役社長を林正剛に譲り、代表取締役会長となる
2016年 社名を「東京菅公学生服株式会社」に改称